BLOG

あなたの子供が言うことを聞かない理由

昨日は渋谷でイベントをしてきました。
たーーっくさんのみなさまにご参加いただいて、私的にはとっても楽しい会になりました!
(また、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・わーん泣、泣)

 

過去リトリートに参加してくれたもうすっかり家族のようになってしまった仲間たちや
長年サポートしてもらっている古いコーチの友人たちも来てくれて

あーーなんだかいつも応援してもらってサポートしてもらっているなあと
しみじみ。
嬉しくて、こそばゆくて、泣けちゃうぐらいに心強い。

それを昨日一緒にやった君塚由佳さんに言ったら
「それがあなたの強みで、あなたのビジネスのやり方なのだよ」
と言われてびっくり。

 

つまり、あ、君塚由佳曰くですけど、
私は周囲をどんどん巻き込んで、助けて〜ヘルプ〜といい、
めっちゃおもろくない〜?最高じゃん〜!楽しそうだよね〜〜〜!といい、
なぜか知らないけれど、人をどんどん巻き込んで大きくしていく。
家族のような仲間をたくさん増やしていく。
人と本当に深く仲良くなっちゃうのが強みなのだと言われました。

うん、うん、確かにそうかも。
自分が無自覚にやっていることが実は自分の一番自然なやり方ですよね。

終了後にこれまた家族みたいな仲間と一緒に居酒屋行って
ベロンベロンになりました。
これからどんなリトリートしたい?という話で盛り上がり、

 

「子供から学ぶリトリート 『子供が先生』」
っていうのがいいなというのがみんなで話しているうちに出てきました。
わーい、わーい。笑

 

家族で参加できるリトリート、ぜひやりたかったんですよね。

今年の8月お子さんと一緒に参加できる
親子リトリートをやろうと考えています。

ぜひ一緒にやりたい人、参加したいなと思う人、お声がけをーーーー!
ちなみに子供から学ぼうと思われる方は、親子じゃなくてもお一人でももちろんご参加できます。
子供はわたしたちみんなの子供です。

 

実現したらそのリトリートでやりたいことの一つ、こんなルールでやってみたい。

それは
「絶対に子供たちの言うことを否定しないこと」
「子供たちが自己表現することを待ち、祈ること」
「うちの子供とか、誰それさんの子供とか、所有を放棄し、
それぞれが個としてあることとして接すること」

あなたのおうちの子供が言うことを聞かない理由は
言うことを聞かせようとしているから。

人はコントロールされようとしていることに気づけば逃れたくなる。
表面上、コントロールされているふりを長年しちゃうと
闇が深くなるわけなので
反抗しているお子さんをお育ての方は、順調です♫

 

子育てって
「親だって完璧じゃないんだ」
を見せることも大事なことだと思うのです。

それが子供にとっての学びだと思うのです。
いつまでも完璧な親であろうとするから歪むのだ。

 

あ、うちも順調です。笑
よかった、よかった。泣

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP