BLOG

ハワイ島リトリート写真日記ご報告

リトリート中は
朝日を見て起きて
丁寧に作られた愛情たっぷりの朝ごはんをみんなで
「美味しいーーーーーーーーーーーーー!」
と叫びながら食べる。

午前中はワークをしたり、時には朝から出かけたりする。


海で浮いてみたり
波に流されておおはしゃぎしたり
ワークで涙しながら対話したりする。

ランチでまた
「美味しいーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
と叫ぶ。

午後はワークをしたり、


山へ登ってみたり、森を歩いてみたりする。

一人で自分の内側に起こっていることに注意を向けることもあれば
グループワークでおおはしゃぎをすることもある。

夕方はサンセットを眺める。
地球の美しさに感動する。
地球は丸くてとんでもなく美しく、
時に儚く、荒々しい。

夜になればまたまた
「美味しいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
と叫びまくり


夜な夜な深夜まで語り合う日もあれば
ジャグジーで月夜を眺めてゆったり身体を暖める日もある。
今回はナイトマーケットで地元の人たちの中にも入ってみた。

ひたすら繰り返し、繰り返し、繰り返し。

リトリートセンターの多くは、自然の中にあり、
朝日と共に目が覚めるのを感じて、漆黒の闇も本当にあることを知る。
当たり前にあるのに、都会に住む私たちが知らないこと。

徐々に、
細胞がデトックスされてぷくぷくと赤ちゃんのように潤う。
頑なな気持ちが溶け落ちて心が緩む。
眉間にしわが寄りすぎて頭でっかちになっていた思考が
手放した途端に新しいアイディアが湧いて、創造力が育まれる。

リトリート後に生まれたアイディアや
過去参加者の活躍はいつも本当にめざましいのだ。

いつかあなたもリトリートへ。
何が手に入るかわからないものに身を委ねてみたら、今いる場所からジャンプできるよ。

photo by 阿部文彦さん ぶんちゃん。コダックの巨匠。

素晴らしい写真をありがとう。

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP