BLOG

成功する人達の本には載ってない実際

今はリトリート会社をやっていることが目立っているのだと思うのですが、
そもそもはコーチとしてもう20年近くのキャリアがあります・・・トオイメ・・

普段は企業さんに出向いて
研修やグループセッション、個人セッション、
会議やミーティングのファシリテーター、ワークショップなどをしています。

 

個人セッションでは圧倒的にエグゼクティブコーチングが多く、
企業の役員さんや起業家の方とご一緒する機会が多くあります。

で、

もうほんとーーーーーーーーーーのこと言いますけど、
どの人もまじでまじでめっちゃくちゃ優秀です!!
ほんっとっとにすごいーーーーーー!!!
どんな方も甲乙つけがたく、素晴らしい方々ばかりです。

 

一流企業のエグゼクティブさんは特にすごい。
サラリーマン社長とか揶揄されることもありますけど、
正直、頭はめっさいいいいいいいい。

 

でもねー
起業家で、そしてさらに大きく成功してゆかれる皆様は

もひとつさらに、
「もう一点ある」
ように思うのです。

 

そして
それは
一流企業のエグゼクティブさんはあまり持ち合わせていないように思います。

 

もちろん起業家のみなさまもすんごい優秀。
では何が違うかというと。

 

 

つくづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うまく行く人は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ノリがいい。

 

 

え?そんなこと?って思うかもしれないけれど。

ノリが悪い人はちょっと苦労する方が多いんですよ。ほんとに。

 

また、

私は20年近く前、今度の7月にリトリートを一緒にやる
コーチングの師匠から習ったことで忘れられない一言があります。

それは、

 

「いいか、坪田。
ビジネスで大切なのは・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

ノリとハッタリ」と。

 

 

 

 

その後、素晴らしいメンターにも出会いました。
その人から言われたことは

 

 

 

「じゅんちゃん、いい?

 

 

人生は9割プラシーボ」と。

 

 

 

 

 

 

( ̄◇ ̄;)

本質ないんかいっ!!!!

 

 

という気持ちになりつつも・・・・

 

これまでたくさんの方とコーチでご一緒させていただいて、
その経験から、うまく行かない人は

「ノリが悪い」「深刻」「いつも暗い」

というのを、こちらもしみじみ痛感するようになってきました。

ノリがよくて「ただただ軽い奴」もよくないけれど
実態伴う「ノリの良さ」を持っている人たちはつくづく最高。

 

別に成功したいってわけじゃないっていうのもあるのでしょうけど、
深刻さはいろんなものを遠ざけます。

 

チャンスも人もエネルギーもね。

自分に繋がっていればどんなときでもノリよく生きていられますよね。

自分と繋がろう〜

リトリートでリミートミーです♪

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP