BLOG

思考をアップデートせよ

問題を生み出した思考と同じ思考では
絶対に問題を解決することはできない。

そう言ったのはアインシュタイン。
(だと記憶しているけど、合ってますよね!??)

実際、世界には様々な問題課題がありますけど、
問題を生み出した我々が、
生み出したのと同じ思考レベルでなんとか解決しようとしても
その場限りで、本質的な解決には至りません。

これだけ世界が進んで、天才と呼ばれるような人がこれだけたくさんいても
やはり世界中に起こる問題や課題は無くなりません。

昔、ある講演で聞いた主張で「面白い!」と思ったものは

「解決するために何かしようとするのを全部やめたらいいんですよ。
先進国と言われる国の人たちが一斉に、「せーの!」で今やっていることを全部やめたら
世界中の課題は3ヶ月もしないうちにほとんど解決するんじゃないかなあ」

あーーー
そうかもーーー・・・苦笑しつつ聞きました・・・・。

ところで
人は、自分にとって想像もしない新しい世界観を見せられると
拒絶反応が起こるものです。

 

全部やめたらいい・・・なんていうのはもちろん例えだろうけど
キャッチーだし、思考を搔きまわします。
前提を崩す主張は聞いていて時に楽しい。

「面白い、ほんとそういう方向性
(先進国が問題を解決しようとして問題を生み出している)
に向かっているよなあ」
と私には学びになったのですが、

隣の人は、浅い思考、無責任なことを、
そんなこと言ったところで何も解決しない、
そんなのは単にポジショントークだ、
つまらん意見だと怒っていました。

 

 

では、もしあなたが今、何か問題があると感じているとして、
その問題を解決するのに、どのように思考するのでしょうか。

 

 

問題を解決する方向へ向かう?
それとも
問題を生み出している
自分の前提となる思考に目を向ける?

 

リミートミープロセス的にいうと

リコール(不具合、問題、違和感)が起こるのは
何かリリースできないものがあるから。

握りしめ過ぎて自分でも気がつけない、
一体化している前提となる思い込みや価値観。
それがあることで、新しい世界に行くのを自ら阻む。

力を入れることには慣れているけれど
(問題解決するために何かをする
力を抜く、やめる、止まる、つまり「緩める」は慣れてない。

リリース(手放す、委ねる)するのは
本当に勇気がいることだし、そもそも自分でも気がついてなかったら難しい。

だから仲間や自然、そして内観がとても役立ちます。
(リトリートがオススメってこと!)

 

そもそもリトリートへ参加すると決断すること自体が
かなり大きなエッジを超えて(いつもの安全地帯を乗り越えて)
おそらくいろんなものを手放す(リリース)作業も付いてきます。

会社をこんなに長く休んではいけないとか
家族を置いてきてはいけないとか
知らない人と海外に行くなんて騙されたらどうするんだとか笑

いろいろいろいろ飛び越えるものがたくさんあります。

リリースするのにリトリートって本当に最適なんです。

 

こんなのに自分は行ってはいけないって誰が決めたの?
思考のアップデートっていうよりはジャンプかな。
新しい世界が開けるかもよ!

 


リミートミーの情報はメルマガでいち早くお伝えしています。
ぜひご登録ください!

4月29日 内なる資産からビジネスを作る
君塚由佳&坪田順子
毎回大大好評のイベントです。
集客に困ってる?お金に不安?
どうやったらビジネスって始められるの?などなどお答えします。
ここでしか聞けないぶっちゃけトーク&今回もゆかちゃんの自分と繋がるワークも盛りだくさんでお送りします。お楽しみに!こちらから

5月15日からのバリリトリート、キャンセル出ました。
残席2名!
お申し込みはこちらから

その他、無料オンラインでお話しています。
「自由で幸せな人生のはじめ方」
自由に好きなことを楽しくお話しする時間が欲しくて作りました。
しばらく予定していますので、ご都合合う方はぜひ。

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP