BLOG

これまで参加したリトリート④ インディアンの伝統的儀式スエットロッジに入る

スウェット・ロッジ(sweat lodge)は、アメリカ・インディアンの儀式のための小屋、またはこの小屋で行う「治癒と浄化」の儀式。このスウェット・ロッジ(発汗小屋)は、全米のインディアン部族に見られるもっとも一般的で、しかも重要な儀式である。薬草の香気を含んだ蒸気によって身を清め、汗をかくことで健康を回復させる「治癒」の意味と、「心と体の浄化を伴う文化的な集まりの場」の二つの意味を持っている。

以上 ウィキペディアより。

 

アッツアツに焼けた真っ赤な溶岩石を
真っ暗闇にした小屋の中に入れて超絶蒸し風呂サウナ状態(一気に100度!)にして
心と体のデトックスをするというインディアンの古代から続く儀式。

変性意識にぶっ飛びたい(変かしら)私は
前からずっと参加したくて狙ってました!!

なのですが、2年前にも去年も振られ(人数不足で開催されなかった)、
ようやくこの週末参加できましたたよ!のご報告〜


しかし、まずは
なーーーんでそんなものに入りたいの?って話なのですが・・・

 

人間には顕在意識と潜在意識というものがありますね。

他にもいろんな表現のされ方が世の中にはあります。
右側と左側と言ったり
感情・感覚・ボディ・思考・魂
メンタル体・アストラル体・エーテル体
リアクティブ・クリエイティブ・インテグラル・ユニバース
チャクラ
次元も16次元ぐらい?までとか???

 

こういうのを書くとすぐに「スピリチュアルね」とかいう方もいますが、
私個人としてはそんなもんでもなくてなんでもなくて、当たり前に

「目に見えないものの力の方がでかくね?」

という感覚があります。
というか・・実際そうでしょ。

 

目に見えないとか、理由がわからないとか、解明されてないとか
世の中そんなもので、いーーーーーーっぱい溢れているわけで
解明されていないものをこういう理論で説明されると、

 

あ、そういうことっ!!!!
と激しく同意したくなることがいっぱいあります。

 

 

ところで私。
子供の頃は好奇心いっぱいの子供で
あらゆることに「なんでそうなんだろうーー」
といつも不思議に思っていることがたくさんありました。


どちて坊や(古い)

 

ですけど、バリキャリになってからは

儲かるかどうかとか
私にとって価値があることかどうかとか
効果効率、生産性ばかりを追っかけていた時期が・・・。

 

でも儲からなくてもなんでも
「人生って楽しい方がいいわ」
数年前にこの感覚を解禁したら、
もうあらぬ方向へ探求が進んでいき今があります、汗。

 

そんな話はいいので、スエットロッジの話に戻す。

 

で、スエットロッジに入り極限状態までいった先に
何か違う世界が見えるんじゃないかというおバカな期待を元に
こういうのやりたくて仕方がなくなっちゃうんですよ。

 

スポーツで全力出し切ってふらふらになった時に起こる恍惚状態(ランナーズハイ)とか
めちゃいい仕事に全力で打ち込んだ時に、フォーカスと俯瞰が同時に起こるようなフロー状態とか

そういうものもある種近いものがあるのかもしれませんが、

さらにもっともっともーっと!
先のものに触れてみたい!

という(アホな)欲求が止まらなくて。

そこで、この手のものはまず片っ端から体験してみてしまうのです。

 

と、ここまでお読みいただいたのに、内容は多くは書けません。
ごめんなさい。
(はあ?って声が聞こえてきそうだ・・!)

クローズドで行われるものだし、研修やイベントではなく、
古代インディアンの伝統的な儀式でとても神聖なもので祈りです。
それを内容を事細かに書いたところで、必ず偏見や誤解が生まれそう。
ということで、書かない方がいいと思うので書きません。


儀式前の焚き火

 

私個人の体験としては、
スエットロッジ体験だけではなくその前後の様々な体験が
ミラクルいっぱいだったので、実はそっちの方が興味深く面白かったな。
それにスエットロッジに参加するなんていう体験が
自分の人生にやってくることそのものがもう面白い。

 

人間の持つ可能性に触れたい。
目に見えないものを探求したい。実感したい。
あらゆるものとの繋がりを実感したい。

 

そう強く願う私はこれからもずっと探求が続いてしまうでしょう。
またスエットロッジに入ることもあるだろうし
いろんなところの儀式も参加すると思います。
何千年も続く儀式には人間の思考を超えた叡智が根付いていると思うから。

 

ところで、参加者の方々はどんな方かというと、
私以外の参加者全員が企業にお勤めの方で
「上司に勧められて参加した」方々。
上司とこんな体験を共有してシェアできる関係性って素敵だなあと思いました。

リミートミーもそんなリトリートに育つといいなあ。
一緒に探求してくれる旅の仲間、募集中です☆

 

7月2日美味しいイタリアンの会
残席少なくなっています。ぜひお気軽に〜
こちらは楽しく飲みましょうの会です!
リミートミー初めての方もよくわからないけど興味あるなあの方でもどなたでも!
お待ちしてます〜

 

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP