BLOG

それ、コーチングじゃないですー

最近、友人宅へ遊びに行ったら
正確な題名は忘れてしまいましたが、

某有名著者さんが書いた
「コーチングの質問スキルの子育て本」

がありました。

 

コーチング業界に携わって20年。

正直いうと、ちょっと嫌な予感たっぷりに
本を開きました。

 

詳細は忘れましたけど、中には

「なんで宿題やらないの?」<span style=”font-size: 18pt;”>×</span>
「宿題やり終わったらどんな気持ち?」<span style=”font-size: 18pt;”>○</span>

みたいなのがあって、、、、

&nbsp;

<strong><span style=”font-size: 14pt;”>オーマイガっ・・・・・・・・・・・Σ(゚д゚lll)</span></strong>

&nbsp;

思わず叫びたくなってしまいました。

&nbsp;

<strong><span style=”font-size: 18pt;”>それ、コーチングじゃなくて</span></strong>
<strong><span style=”font-size: 18pt;”>コントロールです・・・・・・・・・!!!!</span></strong>

&nbsp;

いえいえ、、、わかるんですよ。

&nbsp;

子供の幸せのためには、

こうしたほうがいい、
こうなってほしい、

&nbsp;

そのためには、やることが前提になっていて

「できたらどう思う?」
「先生、なんて言ってくれるかな?」

&nbsp;

なんて言いながら、

子供に

「やったほうが、お母さんや先生、喜ぶんだろうな・・・」
と思わせちゃう。

そして、
できない自分、親や先生をよろこばせられない自分を
責めさせちゃう。

&nbsp;

愛情という名の作為的コーチング
というかコントロール。

&nbsp;

想いがわかるだけに、かなり悲しい気持ちになりました。

&nbsp;

そして、もう一つ
それを読んで感じたのは、

&nbsp;

あーこれ、実は自分にもやってるなあ、、だったのです。

&nbsp;

あーやりたくないなあ、という時、

自分に対しても
「やったら、あとですっきりできるよ・・??」
とか
「やったらやったで、スタッフのみんなは喜んでくれるんでしょ・・??」

と、行動するための正当化をして

&nbsp;

「なんでやらないの、私!?」
と自分をちょっと責めて

&nbsp;

それをグッとこらえて、
「やったらゆっくり休も、もうちょっとだけがんばろ?ね?私??」

なんて自分をコントロールして動かす。

&nbsp;

結構自分に向けてもやっちゃってる時、あるわ!
という発見でした。

&nbsp;

小さなお子さんを子育て中のお母さんが
本当に伝えたいのは、
どうあっても、お母さん、味方だよ

という<span style=”font-size: 18pt;”><strong>安心感</strong></span>だと思うのです。

&nbsp;

<span style=”font-size: 14pt;”>安心できれば、子供は自分で行動を選択できる。</span>

<span style=”font-size: 14pt;”>コントロールされていたとわかれば、</span>
<span style=”font-size: 14pt;”>どこかで反発し、歪む。</span>

&nbsp;

たぶん、自分に対する接し方も同じで

自分が安心していれば、
そんなに自分をコントロールして
無理してやらなくても、動ける。

&nbsp;

コントロールの奥にあるのは、恐れ。

&nbsp;

結果をコントロールしたくなるのは、
思い通りにしたいエゴ。

&nbsp;

そこを手放せた時、もっと自由に安心して

私たちは動いていけるのだと思うのです。

&nbsp;

自分のことを思って、
大切にしているはずが、
自分を苦しめて歪めているってことありませんか?

&nbsp;

自分を安心させてあげられること。
誰よりも自分自身を喜ばせてあげられること。

&nbsp;

それが結果よりも何よりも

大事なことだなあと思うのです。

&nbsp;

&nbsp;

&nbsp;

&nbsp;

<strong>バリでも自分自身を大切にするリトリートをしますよ!</strong>

<strong>超早割は15日まで!</strong>

<strong><バリで自分婚。自分を大切にしてますか></strong>
<strong>2020年2月6〜11日 君塚由佳&坪田順子</strong>
<strong>「食べて、祈って、自分に恋するリトリートinバリ島ウブド」</strong>
<strong>どこかで聞いたことがあるようなタイトルですが、もうこれしかない!</strong>
<strong>美味しいものをたくさん食べて、祈って、自分に恋する。</strong>
<strong>そんな贅沢があるでしょうか。</strong>
<strong>由佳ちゃんの毒舌トークが今度はバリで思う存分楽しめますよ!</strong>

<strong>ゆかちゃんとリトリートのことについて喋っています!</strong>
<strong>https://youtu.be/Czjg6BlH-E8</strong>

<a href=”https://re-meet.me/retreat/2391/” rel=”attachment wp-att-2434″><img class=”alignnone size-full wp-image-2434″ src=”https://re-meet.me/wp-content/uploads/2019/10/Spring-is-here201910.png” alt=”” width=”820″ height=”312″ /></a>

&nbsp;

11月2〜4日 国内リトリートもぜひ!

テレビでもよく取り上げられている石坂産業さんを特別にお借りしています!

<a href=”https://re-meet.me/retreat/2282/” rel=”attachment wp-att-2373″><img class=”alignnone size-large wp-image-2373″ src=”https://re-meet.me/wp-content/uploads/2019/09/mainv-2-3-1024×364.jpg” alt=”” width=”640″ height=”228″ /></a>

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP