BLOG

バリリトリートでやりたかったこと

魂の願いから生きる祈りのバリリトリート終了しました。

今回ファシリで来てくれた由佐美加子さんとバリでリトリートをすると決まった時、
最初に出てきたのは「祈り」というキーワードでした。

バリって人と自然と神が当たり前に繋がっている
それを十二分に感じられる土地なんです。

例えば、バリの人たちは、朝晩必ずファミリーテンプル(というのがある)に
お供えしてお祈りを捧げます。
お祈りに使うのはチャナン(小さなお花のブーケみたいの)。

ちょっとその辺にバイクを止めておくと、帰りには誰がおいたのか
バイクのシートにチャナンとお香がおいてあって
「あれ、誰かが祈ってくれたのかしら」って
グッときたことがあります。

新月と満月はどの村でもお祭りがあって村中の人たちが出払いますし、
他にも何かにつけてお祭りがあります(めちゃ多い)。
そして、彼ら、なんなら仕事よりも祭りごとを優先するので
「週末のお祭りに備えて、今日は家族全員で海で禊(みそぎ)」
だから、休み、とか。
普通。笑
日本みたいに、今年のお盆は仕事で帰れないや、とかない。
祭りごとが優先です。笑

そんなバリにいると祈りが日常の至る所に感じられます。

最近は少なくはなりましたけど、日本でも
朝出かけるときに仏壇に手を合わせるとか
引越ししてきたらその土地の神社にお参りに行くとか
そういうの、実は意外と大切にしている人も多いのでは?

結婚式でもお葬式でも必ず儀式はあって
その昔は何かにつけて祈祷。
日本人も目に見えない何かをずっと大切にしてきました。
土地買ったら祈祷する、とか
新車買ったらお守りもらいにいくとか、
特に信仰を意識していなくても、日常の中に溶け込んでる。

そんな日本人も古来から大切にしている”祈り”が
強く感じられるこのバリという土地で、
改めて祈りとともに生きるということについて考えてみたかった
というのがわたしの最初でした。

こういう言い方もなんですが、段々歳を重ねてきて
自分で何かしてやろう!とか、絶対うまくいかせてやろう!とか
そういう焦りや焦燥感(同じかしら)みたいな気持ちが収まって
それよりも、本当に大切なこと、
自分の生まれ持った使命に自分のエネルギーを行使したい、
もし、何かお役目があるのであればそれを全うしたい、
そんな気持ちがずっと強くなってきました。

よく言われるやつですが、笑
死んでから閻魔大王のところに出向いて
自分の人生を報告するときに

「なんとか無事に今世を終わらせることができました。
ありがとうございました」

と報告するのではなく

「傷だらけになりましたけど、任務完了です。
やってやりましたよ」

と笑って報告してやりたいと
まあそんな感じです。

そのために何すんだ?って思ったら
自分がこの世に生まれた命を力の限り全うし
やりたいことはやり尽くして
たいそうなことはできないけれど
人類のために祈り、純度高く言葉を使いたい。

一人一人がそうやって自己表現していったら
世の中ってきっとめちゃくちゃ美しく
誰もが輝いていくよなあって
青臭いようですけど、やっぱり思ってしまうわけです。

とはいえ・・
そんな綺麗事ばかりでもない。

今日も出勤して満員電車にも乗らなければ行けないし
上司に面倒な報告もしなければならない。
お客様には疲れていても笑顔を振りまいて、
帰ったら洗濯に掃除に子供たちのご飯に・・・・
という方も多いでしょう。
それに当然人間だから物欲も性欲も食欲もある。
人間だからエゴにもまみれる。

もっとお金があったら
もっと格好良かったら、頭よかったら
もっと生きやすいのに、とか
あの人がもっとこうしてくれたらいいのにとか
そんなの普通にたくさんある。

綺麗事の中だけに生きていたい!とも全く思わないし
美しい世界観を「綺麗事じゃん」と批判したくなる人たちのことも
とても共感する。

自分はセレブ生活をしながら
わたしの夢は世界平和です!
とか言えちゃう人がまじ苦手だしね。
(分離感半端ない)

で、この内側に起こる美しい世界の中に生きていたいという思いと
現実に起こる様々な葛藤を統合できる何かがずっと欲しかった。
ほんともうそれだけ。

自分の中に溢れてくる衝動、欲求、思考、行為、行動、
その、それもこれもどれもこれもぜーんぶが
魂の願いからやっている祈りなのだ
ということを頭ではなく体感を通して肚に落としたい、、

それがわたしの今回のリトリートでの願いでした。

祈りって何よ?
魂の願いって何よ?

そういうことを
この土地で感じてみたかった、
そんなところからのリトリートのスタートでした。

な、長くなってしまった・・
たぶん続きます・・・

 
毎日野生児化。

個人セッションにお申し込みくださりお話聞かせていただいたみなさまありがとうございました。
バリに来てから合計43人の方とオンラインでセッションしました!
グワングワンきてくださった方もたくさんいらっしゃったようで
よかった、よかった。
またそのうちやります!

次回はよかったらぜひ〜

次は2月24日
君塚由佳さんとイベント!
こちらは水天宮です。

 

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP