BLOG

じぶんを感じるファスティング。これから排出食!

オンラインファスティングをグループでやっていました!

今日はいよいよ排出食で5日間ドリンクだけで過ごした体の中から
いっきに排出をして体の中をすっきりきれいにさせるんです。

排出のために食べるのは大根なんですけど、
もうね、これはほとんど儀式・・・。

 

だって5日間なんにも食べなかったんだよー
胃の中も腸の中も全部空っぽなんだよーーー

 

 

5日間だよ!!

 

とはいえ、ミネラルファスティングといって
酵素ドリンクを飲みながらやるので
そこまで
「お腹空いて死にそう!!」
とかは思わないのですが、

それでも普段は食べるの大好き。

正直いうと日々考えてることで一番多いのは
「あとで何食べよっかな〜」
と、食べることばかりを考えているといっても過言ではないワタクシ。

その私が”食べる”をやめる。
それは、毎日一番考えてたことがなくなるということで
1日の中のお楽しみの時間がなくなるということ。

 

そこまでしてやんの?
って思うかもしれないけれど、ファスティングはそれに勝る効果が体感としてあるのです。
だからここ数年は年に1〜2回はずっとやっています。

 

今、実は・・大根を煮ている最中!
煮ているところから大根のいい匂いが部屋の中に充満します。
水でただ煮ている大根がこんなに甘い香りを漂わせる〜〜〜〜

鼻がくんくんくんくん・・

5日間食べなかったこの身体に
何も食べなくても健康的に動いてくれた身体に
そして、お野菜に
自然に手を合わせたくなります。

あーお腹がぐうぐうなっています。

 

ファスティングは
腸内細菌のリセット(人の意識の変容には実は腸内細菌も大切)
日頃溜め込んだ毒素
(食品添加物や環境汚染からくる有害金属など)の排出、
ケトン体分泌による思考が澄み渡った様な感覚を持てる様になって
自分の身体のポテンシャルを実感できたり
他にも美肌やダイエット効果、内臓をきれいにするなど
まー難しいことはともかく、
いろいろいろいろいろいろいいことがあります。
もちろん身体に不調のある方は超絶お勧め。
経験的に花粉症の方はほぼ治っちゃう。
(もちろん個体差はある)

そして、そんなこんなに加えて、自分の持っているパターンを俯瞰して
自動反応的にやってしまうことに気づかせてくれるっていうのもファスティングの効果として大きい。
普段、自動反応になっていることに”気づかせて”くれるものってほんと貴重。

 

ああ、もう大根の匂いがたまらん!!ですが
もうちょっと煮込むのでまだ「待てっ!」です。
ちょっとよだれが垂れそうです、わくわく。

だいたい水で煮込んだだけの大根をこんなにワクワク待てるっていうのも新鮮じゃないでしょうか。

 

昔、一休さんで見たストーリーを思い出します。

確か、うろ覚えですけど・・・・・
殿様に「世界一美味しいごはんを食べさせよ」と命じられた一休さんの話。
(知ってる方いるんかな)

あーなんだか大根の香りにやられて
思考があちこちに飛んでいます。失礼。

 

ともかく。
人生においていろんな体験に飛び込んでいくのは
もうそれだけでおもしろい。
人体実験しながら新しい何かをクリエイトしていく。
そんなわくわくをもっと多くの人と共有したいな。

 

<じぶんを感じるファスティングオンライン10days>

次回のファスティングは5月から。
日程の多少のズレは大丈夫です。
ファシリに由佐美加子さん!
これもまたスペシャルです。
詳細&お申し込みはこちらから

<エンパシーセッション再開します>
じぶんを感じる、じぶんと繋がるエンパシーセッション。
何かしなきゃと外側に向かってしまう意識から
自分の内側に意識をむけて自己共感する。
自分の内側にある動機や願いに触れる。
そんなセッションです。

前回は受けてくださったたくさんの方にシェアいただき
ご紹介がご紹介を呼び・・
ほんの1ヶ月半ほどで40名を超える皆様とセッションをいたしました。
本当にありがとうございました。

自分のことを知りたい
対人支援をしているコーチやカウンセラー
NVCやメンタルモデルなどに興味がある
子育て中
自分育て中
などなどの方、ぜひ。
全力でサポートします。

お試しセッションご希望の方 こちらから
2回目以降のセッションご希望の方 こちらから

他にもメルマガではいろいろな情報発信しています。
こちらからお申し込みいただけますのでぜひー

 

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP