BLOG

自分能力1.5倍の方法

「自然が最高の脳をつくる」フローレンス・ウィリアムズ著(NHK出版)によると、
人は自然の中で15分過ごせば血圧とストレスが低下して気分が良くなり、
45分過ごせば認知機能や活力、熟考する力が増し、
3日間過ごせば創造力が50%もアップするという実験結果があるそうです。

最近はこうした「自然」と「脳」の繋がりについてや
「脳」の機能が環境によって左右されることのエビデンスが
様々なところで発表され研究が加速しています。

自然と人間の切り離しが加速し、効率ばかりを追い求めた結果、
ようやく無くしたものがよく見えるようになったのかもしれません。
わたし人間は残念ながら本当にまずくならないとなかなか大切なことに気が付けません、泣。

実際、海外に企業視察に行くと、今話題の企業さんのほとんどは広大な大自然に囲まれているところに本社ビルがあったり、大きな研究所の隣は素敵な森だったりします。
私も昨年行ったシリコンバレーで、ITにおける世界最先端の街というイメージからは想像もできないピースフルで穏やかな街に感動しました。

ジョブスは「人は自然と切り離されては正しい判断ができない」と言いましたが、
上記書いたように、自然の中で過ごすと
創造力が50%増すんですよ、50%!
50%!!

これってよく考えたらすっごい数字じゃないですか。。
これが本当なら企業さんは、経営会議はまず自然の中でやったほうがいいでしょ、という感じです。
プロジェクトのキックオフとかだって自然の中でスタートすれば、フローに入れそうです。
自分能力1.5倍ってすごそうだー!

私は仕事柄様々な企業様の会議にお邪魔させていただく機会があるのですが、
他者に対する配慮のない発言をする人や
一方的で独善的な決めつけをする上司や
現状にいっぱいいっぱいで防衛的、自主性に欠ける参加者、、

といった振る舞いを目にすると、
「本当に今のご自身の状況わかっているのかな・・・
なんで会議に出てきたんだろうか・・・
効率悪すぎる・・・・・・・」とか
時々、心配に?なったり、呆然としたり・・します。

あと個人的に今ひそかに怒りを感じているのは、
駅員さんにからむおじさんです!機内でCAにからむおじさんです!
傍若無人ぶりは情けなくて涙が出そうですよ。ほんとに。
昔は「最近の若者は・・」と言われましたが、現在は「最近のおっさんは・・」だそうです。
あれ、なんとかならないのでしょうか。
(あ、ここでいうおじさん、おっさんは年齢や性別のことをさしません、
自己中心的で心配りできない振る舞いをするひとのことを言っています)

ぜひ、気づきの能力を高めていただきたい!
自然の中にいると認知と気づきの機能が非常に高くなるらしいので、ぜひ週末は海へ、森へです。

とはいえ、実際そんな時間ないし無理だなあという時には
外に出てどこかに行くことを目的としないで
ただ町並みを楽しむお散歩や空をぼーっと眺めてみたり、
お昼寝には、海で浮いているのをイメージしながら寝てみたり
(イメージすると体には実際したのと同じような効果があります、またそのうちに書く!)
ともかく、普段の生活の中で「自然」を感じてみてください。
そして、
自分と自然は切り離されたものではなく、自分の中にあります、本当は。

最高の人生を送るための意識の使い方 マウイリトリート
2018・12・4日から!
https://re-meet.me/retreat/325/
思い切ってぜひ!

ビジネスリミートミー ハワイホノルルリトリート
2019年1月28日から
ハワイ大学でクリティカルシンキングやいろいろ学びます!
https://re-meet.me/retreat/344/

ところで、研究結果によると、創造力を上げるには「森より海」だそうですよ。

こういう写真見てふわーってなるだけでもいいみたい!

「リミートーミー」のメールマガジンです。
自分と出会い直し繋がるリミートミープロセスについて、
また、リトリートの詳細情報や早割、メールマガジンをご購読の方のみのお得情報もあります。
この地球に遊ぶオトナたちをもっともっと元気にする情報を配信です。
月に1〜2回ペースで配信の予定です。
PAGE
TOP