re meet me process

美しい人生を見て感じるために変化・成長するには、どんなプロセスを歩んだらいいのでしょうか。
この自分と出会い直すための12リミートミープロセスは、自覚的に外側と内側を統合するための指針となります。
自分の内側に向き合うのを恐れて何度もrecallを体験すると、それはやがて手をつけられないレベルで不具合が起こり始めます。

人生の曇りを取るためのリミートミープロセス

1緩める

リトリート前

pre retreat

リトリート前 うまくいっているんだけど・・なにか虚しい
=少し偽りの自分

不具合

recall

不具合 徐々にしっくりこない感じが大きくなる。問題を解決しようと頑張っても一向に解消されない。
=問題を作り出していた自分自身に気づけない

手放す

release

手放す 問題を作り出していた、これはダメ、あれはダメと決めつけ、握りしめているもの(思い込み、執着、決めつけ)を手放す
=着ていた鎧を脱ぎすてる

等身大

real

等身大 手放した先にあるリアルな(弱みもダメさ加減も全部含んだ)自分のままでいる
=そのままでいる

2晴れる

思い出す

remember

思い出す 何かが出来なかったとしても、すでに認められていること、愛されていること、仲間がいること。
=支援者・協力者が現れる。

内なる資源・源

resource

内なる資源・源 本当に自分がしたいこと、大切にしたいことに気づく。そうか!これか!という感覚に繋がる。まさに視界が晴れる。
=これまでできなかったことがなぜかうまくいく。

再確認

remind

再確認 思考の方向性を源の純度を高める方向へ向ける。
=源のエネルギーに戦略的思考を乗せる。

再設定

reset

再設定 根本的なところから自分を再定義する。
自分のままでいる
=全く新しいやり方が生まれる。

3動き出す

感謝と尊敬

respect

感謝と尊敬 自分に出来ることがわかると、出来ないことも同時にわかる。出来ることが出来る自分への尊敬と、私が出来ないことをやっている人たちへの心からの感謝と尊敬が生まれる。
=苦しみが消える

循環

recycle

循環 全体の一部としての自分、世界と相互作用している自分を感じる。
=何があっても、なくても、満たされ、豊か。

旅の始まり

request

旅の始まり 生まれてきた意味、自分のクエストに立ち返る。
=新しいところへ自分を連れていくスタートを切る。

新しい自分ともう一度出会う

renewal

新しい自分ともう一度出会う alの語源は、ラテン語の「存在そのもの」。新しい自分newal という存在に、reもう一度、戻る。新しい、のに、戻る、という、一見一緒に起こらないはずのことが起こるという、統合された状態。無理しない、自然、ありのままの私。
=息苦しさがない、そのままの自分。


リミートミープロセス
ファシリテーター養成講座

※現在制作中です

リミートミープロセス
個人セッションについて

※現在制作中です

PAGE
TOP